新潟県立海洋高等学校の校章新潟県立海洋高等学校

新潟県糸魚川市大字能生3040番地

エントリー製品紹介

缶詰サバ水煮缶詰

サバ水煮缶詰の写真

「サバ水煮缶詰」は、新潟県立海洋高校で戦前から続く実習製品の一つです。今はノルウェー産の脂ののったサバと、伝統製法で作られる地元の特産品「義の塩」を使用してジューシーに仕上げています。「パサつかないサバ缶」として地元で大人気です。また平成28年にはHACCP認証を受け、おいしさだけでなく、安全性にも配慮した製品となっています。
また、缶詰のラベルは、生徒が「課題研究」の授業で取り組んだデザインです。

大会へのメッセージ

食品科学コースでは、サバ水煮缶詰のほか、スモークサーモン、ヒラメの燻製、サバ味噌煮缶詰がHACCP認証を受け、システム化された衛生管理のもと実習に取り組んでいます。
加工するだけでなく、「売れる」商品となるためのマーケティングについても学んでいます。

エントリー製品紹介

瓶詰最後の一滴

最後の一滴の写真

海洋高校の食品研究部が平成25年に開発した商品。産卵のために地元に川に帰ってきた鮭を丸ごと使った、豊かなコクとまろやかさをもつ「魚醤」です。風味には生臭みがなく、ほのかな鮭の香りと豊かなコクを料理に付与することができます。「最後の一滴」という商品名には、糸魚川で最期を迎える鮭を大切に使いたい!という思いと、料理の最後に使用するとおいしい!という意味が込められています。

大会へのメッセージ

本商品を製造している株式会社能水商店は、新潟県糸魚川市にあり、「糸魚川市水産資源活用産学官連携事業」として平成27年に設立された水産加工会社です。
生徒は「デュアルシステム」という職業教育として、企業内での製造実習や商品開発、販売実習等にも取り組んでいます。

販売について

価格
100ml:840円(税込)/200ml:1225円(税込)
販売店名称
株式会社能水商店
所在地
新潟県糸魚川市能生9396番地
電話番号
025-556-6950025-556-6950
ホームページURL
https://www.nousui-shop.com/

学校紹介

新潟県立海洋高等学校の写真

創立は明治31年(1898年)で、地域の熱い期待を担って、地元の尋常高等小学校で「水産」の授業が開始され、「能生町立水産補習学校」として開学しました。平成5年に校名を「新潟県立海洋高等学校」に改称し、地域連携を通して「地方創生に挑戦する学校」として創立122年を迎えました。
生徒は、実習船「海洋丸」(322t)、水深10m潜水プール、栽培漁業臨海実習棟など充実した施設・設備の中でいきいきと学習しています。

Top